匠福帳シリーズ

導入の流れ 

打ち合わせ

 

システム要件、機能、使用環境、規模、出力帳票などの概要をヒアリング。

ご提案

 

お聞きしたご要望を元に、お客様に最適のシステムをご提案します。

概算見積もり

 

提案した内容で合意すれば、その工数と納期を元にしてお見積りします。

ご契約

 

契約書を取り交わします。

詳細打ち合わせ

 

お客様の現場の環境を確認し、開発工程について詳細な打ち合わせをします。

システム製作

 

弊社側の開発工程です。
設計→プログラミング→テストの流れで作業を進めます。
ここでシステムが完成します。

追加見積もり

 

当初の概算見積りの時点から、実際の開発工程の中で、仕様の変更などがあった場合、その工数に応じて追加見積りをします。

御納品

 

お客様の環境へシステムを設定いたします。

ページのトップへ
SEJ